すまいズに広告掲載しました!!

こんにちは

アーバンライフ不動産の森岡です。

ここ数日、テレビや新聞で先日の豪雨災害のニュースを見るたびに被害に遭われた方の人数がどんどん増えていっています。あらためて被害の甚大さに唖然とするばかりです。

私たち不動産業者も広島の土砂災害や肱川の氾濫などを教訓にして今後より慎重に不動産取引をしていかないといけないということをあらためて実感させられました。

さて、一昨日の10日に不動産情報誌の「すまいズ8月号」が発売になりました。先月のブログにも書きましたが、弊社でも初めて広告掲載をすることに決めましたが、その第1号です。


すまいズ8月号 

現在、弊社が売主様から直接に売却依頼をいただき販売活動をしている物件のみを掲載していますが、1ページに最大で10物件のみの掲載になりますのでお預かり物件を全て載せることはできませんので今後順次掲載していきたいと思います。

今は、不動産探しもスマホなどでのインターネットが中心になっていますが、このような紙広告がその入口になればと考えていますが、さて反応はいかに。。。。。

なお、今回は初めての広告掲載ということですまいズさんのサービスで1物件を特別枠で掲載していただきました。

すまいズ南高井 

掲載していただいたのは弊社が専任で売却中の南高井町の中古住宅になります。

平成25年12月築の築浅の物件で大変綺麗に使われている中古住宅です。この地域は、市街化調整区域になりますがこの物件は旧既存宅地に該当しますので建物の再建築は可能ですので住宅ローンも問題なくご利用いただけます。

現在、空家になっていますので内覧のご希望がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

それでは、今日はこれで失礼します。


【松山市・砥部町の不動産物件情報のことならアーバンライフ不動産のサイトを!!】
  ↓ ↓ ↓

【松山市・砥部町の不動産売却無料査定・買取相談はこちら!!】
  ↓ ↓ ↓









スポンサーサイト

境界立会いが無事に終わりました!!

こんにちは

アーバンライフ不動産の森岡です。

今日は、朝から雨が降り続いていますが、しばらく続きそうでまさに梅雨本番ですね。


さて、昨日は、3月の下旬にご契約をいただき現在開発許可申請の手続き中の志津川の土地の境界確認の立会いが午後2時からありましたので私の方は土地所有者の方の代理で現地で立会いに参加してきました。


志津川委任土地全景 

この土地は、平成6年に国土調査が実施されている土地になりますので現地には当時の境界標が大部分残っていましたがあらためて国土調査のデータから現地の境界を復元したうえで近隣の土地所有者の方や東温市役所の担当者、地元改良区の理事長さんに来ていただき現地の境界の確認をしていただきました。

この土地の所有者の方は、東石井の私の事務所の近くにお住まいをされていますが最近足を悪くされていますので遠出ができないため所有者の方の委任状を持参のうえ私が代理で参加をさせていただきました。

開発許可を担当されている土地家屋調査士事務所の方が境界を復元したところ1か所だけ当時のデータの位置と現在残っている境界標の位置が違っている点がありました。


志津川境界 

この位置には四国電力の電柱がありますのでその電柱のやり替えの工事の際に当時の境界標(赤丸の部分)がずれて置かれた(本来は青丸の位置)のではないかとのことでした。隣接する土地所有者の方、改良区さんからもその点に関して特に異論はありませんでした。その他の境界標もすべて問題なく確認でき立会いは無事に終了しました。

昨日は、台風7号が四国地方にも近づき通過していく予報でしたので雨や風が強くなると面倒だなと思っていましたが、予想に反して雨は降らず風もほとんど吹かず本当に助かりました。

これで、開発許可にむけて一歩前進することができ土地決済の見通しが立ってきましたのでひと安心です。

それでは、今日はこれで失礼します。


【松山市・砥部町の不動産物件情報のことならアーバンライフ不動産のサイトを!!】
  ↓ ↓ ↓

【松山市・砥部町の不動産売却無料査定・買取相談はこちら!!】
  ↓ ↓ ↓










プロフィール

森岡 恭司

Author:森岡 恭司
私は、愛媛県松山市を中心に不動産の売買仲介専門の不動産会社の代表者です。
30年以上の不動産売買に関する経験を活かして皆様方の不動産取引のお役にたつ知識や情報を書いてみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR