定期検査が終わりました、ひと安心です。

こんにちは 森岡です。


12月に入った途端に寒波襲来で本当に寒くなりましたが皆さま体調は大丈夫でしょうか?
今年も残すところ1か月を切ってしまいました。本当に日の経つのは早いものです。


さて、昨日は、水曜日ということで事務所は定休日でしたが、私は年に1回の胃癌の定期検査が
ありましたので朝一番から日赤に出かけて行きました。


平成22年の夏に胃癌が見つかり、当時勤務していました会社を退職させていただき10月に日赤に
入院をして胃癌の手術を受けました。

その時は、早期の胃癌ということで内視鏡での手術で入院も10日間で済みました。
何事も早期発見が負担も軽くて済み大事なことと思い知らされたのを覚えています。

その後、5年間の経過観察ということで最初の2年間は半年に1回胃の検査を受けていましたが
その後は年1回でかまわないとのことで昨日年に1回の検査を受けました。

最初の手術後も特に変わったところもなく生活をしていますが、やはり定期検査の時期が近づいて
くるとなんだか不安な気持ちになります。

何か、異常でもあれば仕事はどうしようか、とか生活は大丈夫かな、などなど、
ついつい考えてしまいます。


検査の終了後に、「結果は、特に問題はありませんよ。また来年検査をしましょう。」

担当の先生にこう言われた時は正直嬉しくなります。


これからも健康第一で生活しよう。


健康であることのありがたさを痛感した日でした。




 松山赤十字病院
                         


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

森岡 恭司

Author:森岡 恭司
私は、愛媛県松山市を中心に不動産の売買仲介専門の不動産会社の代表者です。
30年以上の不動産売買に関する経験を活かして皆様方の不動産取引のお役にたつ知識や情報を書いてみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR