FC2ブログ

頭が真っ白になりました!!

こんにちは

アーバンライフ不動産の森岡です。

早いもので今年も残り20日ほどになりましたね。ただ、今年の冬は暖かい日が多くて過ごし
やすいのはありがたいことです。

さて、昨日は水曜日ということで仕事は定休日でいつものように休みでしたが気持ちの面では
今までとは違ったほっとした一日になりました。

私は、5年前に今のアーバンライフ不動産を開業する前に胃癌が見つかり日赤に入院して手術を
受けた経験があります。その後、術後の経過を見るために当初の2年間は6カ月ごと、その後は
1年に1回のペースで内視鏡での胃の検査を受けています。

その1年に1回の検査を今年は12月2日の水曜日に受けました。内視鏡での胃の検査はおよそ
15分位でした。「はい、これで終わりですよ」という先生の声を聞きましたのでああ、これで
今年も無事に終わったなあとほっとしていました。

ところが、その後先生に呼ばれて内視鏡での写真を何枚か見せられる中に1枚だけ胃ではなく
喉頭部分の写真がありその部分に白く盛り上がった腫物のようなものがあるのが写っていました。

先生は、今回の胃の検査は特に問題もなく順調に治っていて異常は有りませんが、この喉頭の
腫物は気になりますのですぐに耳鼻科を受診して下さいと言われました。

私は、あまりにも予想外のことでしたので頭をガーンと殴られたようになりました。そして
5年前に青天の霹靂に胃癌ですと言われた時のことを思い出しました。

日赤の先生が紹介状を書きますのですぐに耳鼻科を受診してくださいというのはかなりやばい、
ひょっとすると「がん?」という思いがしました。

えー、今回この腫物が「がん」だったらどうしようという思いで頭が真っ白になりました。

耳鼻咽喉科の予約を8日の火曜日に取りその日は帰宅しましたが、それから8日に耳鼻咽喉科で
診察を受けるまでの1週間、毎日が不安と恐怖で一杯でした。特に夜寝る時には悪い事ばかり
考えてしまい寝不足になりました。

私には医療の知識など全くありませんのでもらった腫物の写真をインターネットで調べたり、
喉のがんについて調べてみたりしました。しかし、当然不安は増すばかりでなくなりませんでした。

そして、8日に耳鼻咽喉科の検査を受けました。結果は「がん」ではなく「喉頭肉芽腫」という
腫物だとのことでした。ただし、がん化する可能性があるものなのでこれから定期的に検査を
しましょうということでさっそく1か月後の来年1月4日に検査の予約を取りました。

いやー、正直うれしかったですね。がんではなかった。助かったという思いでいっぱいになりました。
すぐに妻にはその旨の電話を入れました。妻も本当に安心した様子で喜んでくれました。

耳鼻科の先生からはこの腫物が出来た原因には胃の「逆流性食道炎」が関係しているとのこと
でしたので薬を服用しながら食生活や生活習慣を改善するように言われました。

今回、あらためて健康であることが何より大切なことであることを再確認させられた1件でした。

皆さまも、健康にはくれぐれも注意してくださいね。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

森岡 恭司

Author:森岡 恭司
私は、愛媛県松山市を中心に不動産の売買仲介専門の不動産会社の代表者です。
30年以上の不動産売買に関する経験を活かして皆様方の不動産取引のお役にたつ知識や情報を書いてみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR