立花4丁目の建物解体工事が始まります!!

こんにちは

アーバンライフ不動産代表の森岡です。

先ほど、今日から古家の解体工事に着手する立花4丁目の現場に行ってきました。現場では足場を組む作業が始まっていました。

   
    DSCN4354.jpg     DSCN4353.jpg


この物件は、昨年の1月に弊社のホームページをご覧いただきましたお客様から売却査定のお申込みをいただきその後弊社に専任で売却をお任せいただいた古家付の土地です。

売主様は、現在は埼玉県にお住まいですがこの物件は相続で取得されました。この物件には子供の頃に祖父母が住まわれていたので遊びに来た記憶はあるそうですが、実際にお住まいをされたことはなくこれからも松山に帰ってくることはないとのことで売却を決断されました。

そこで弊社で売却活動を行いましたところ建物を取り壊して更地にして当面は駐車場として利用しようという近隣の方とご縁がありご契約に至りました。

先日のブログにも書きましたがこの物件で今年は2件目の建物の解体工事になります。先日のお客様は山口県にお住まいで今回のお客様は埼玉県にお住まいです。

このように現在は県外にお住まいですが松山に古家付の土地を相続などで所有されその物件の売却を弊社にお任せいただき買い手の方が見つかれば古家を解体してお引き渡しをさせていただいた物件が昨年だけで4件ありました。

この4件のお客様は、長崎県、東京都、広島市、横浜市にそれぞれお住まいをされているお客様でした。

ところで愛媛県は、空家が全国で3番目に多い県です。

東京や大阪など他府県に出られて生活基盤ができてしまい実家のある愛媛に帰ることがなくなった方が実家を相続されその実家を売却されるケースが今後ますます増えるものと思います。

他府県にお住まいをされながら松山などにある物件を売却するとなると離れているだけに通常以上の不安や心配があります。何かあってもすぐに帰って対応するというわけにはいきません。信頼できる不動産会社に巡り合えるかどうかがポイントになります。

弊社では、インターネットでの営業活動が中心ですので7年前の創業以来、県外のお客様からの売却依頼が多く、売却査定から販売活動のご提案、郵送によるご契約や建物の解体工事、境界確認の手配、決済の段取りなど売主様のご負担をできるだけ少なくするノウハウがあります。

もしも、売却をお考えでしたらまずはお気軽にご相談ください。

それでは、今日はこれで失礼します。



【松山市・砥部町の不動産物件情報のことならアーバンライフ不動産のサイトを!!】
  ↓ ↓ ↓

【松山市・砥部町の不動産売却無料査定・買取相談はこちら!!】
  ↓ ↓ ↓




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

森岡 恭司

Author:森岡 恭司
私は、愛媛県松山市を中心に不動産の売買仲介専門の不動産会社の代表者です。
30年以上の不動産売買に関する経験を活かして皆様方の不動産取引のお役にたつ知識や情報を書いてみたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR